【実物徹底比較】ニトリ vs IKEA 採光ハニカムスクリーン 機能比較編

目次

すぐ結論!採光ハニカムスクリーンはIKEA

ニトリとIKEAで似たような商品2つを実際に買ってみて、取り付け・使用してみてのレビュー

圧倒的にIKEAがいい!というわけではないので、その辺を解説していきます。

今回は商品比較!

次回は取り付け方・必要な道具についてやっていきます

商品名

ニトリ コードレスハニカムシェード(サージュ2) W60 H180

2,990円(税込)執筆時点

HOPPVALS(ホップヴァルス) W60 H155

3,849円(税込)執筆時点

こちらは実際買ったのはW120 H155のタイプで5,498円(税込)が割引されて4,399円(税抜)でした。

約1,000円ほど違っていますが、ホップヴァルスの方が若干短い分余計に割高感があります

機能

ニトリ
ニトリ

ニトリ

  • 遮像
  • 保温効果34%
  • 断熱効果25% (外気の影響を受けにくくする効果)

遮像に関しては、特別に遮像効果をつけているわけじゃなくて、こういうものだから当然人影は見えにくくなるよねって感じの効果をあえて「遮像」と書いている印象

だからIKEAのも書いていないけど、当然遮像機能は付いているよね

IKEA ホップヴァルス

IKEA

  • 断熱
  • 採光
  • 遮像

はい。まるっきり同じです。

ていうかIKEAさんは機能として表記してないですね。。ある意味男らしい

ハニカムシェード部分はほとんど同じです。

同梱内容

ニトリ コードレスハニカムシェード同梱内容
  • 天井壁両用 ブラケット金具2個
  • カーテンレール固定用金具 2個
  • なべビス L28 5本
  • 後付けのプラスチック取っ手(写ってないけど)
IKEA ホップヴァルス同梱内容
  • 天井壁両用 ブラケット金具2個
  • 後付けのプラスチック取っ手

ニトリの方が充実してますね。カーテンレールに直接固定できるのも嬉しいし、ビス同梱はでかい!

いざ取り付けるときに

ビス入ってねーじゃん!!

ってなるとその後3ヶ月は放置になりますから

しかし取付金具はIKEAに軍配

つけはずしのやりやすさは圧倒的にIKEAの方がやりやすいです。ニトリは力任せにマイナスドライバーねじ込んで外さないといけません。

耐久性・操作性

そしてここが大きな違いのひとつ!

まずは写真をみて御座候

ニトリ コードレスハニカムシェード
IKEA ホップヴァルス
IKEA ホップヴァルス
IKEA ホップヴァルス

見た目通りでIKEAの方がだいぶしっかりしています。

これは値段の差が反映されているとも言えます。

操作性も値段が反映されてて、上げ下げしているとニトリの方が左右で高さが微妙に違って来ちゃったりしています。

ただ、動かしてれば簡単に治るので気にしない人だったら安いニトリの方がいいかも

取り付けやすさ

壁天井への固定のやりやすさは大差ない!

でも先に書いたように、いいブラケット使ってる分本体とブラケットのつけはずしはIKEAのほうが圧倒的にやりやすい。

というか、IKEAが普通でニトリの方が圧倒的に外しにくい

取り付け方については次の記事で詳しく解説していきます!

まとめ

カーテンレールがない人はIKEAで決定

ちょっと高いけど、しっかりしてるIKEAがいいです。

でもカーテンから切り替えたいという場合は、ニトリも選択肢に食い込んでくる。

ニトリはカーテンレール固定金具があるから。うまいねニトリ。

おまけ

TVアニメ「ゆるキャン△」公式サイ...
TVアニメ「ゆるキャン△」公式サイト TVアニメ「ゆるキャン△」公式サイト 原作あfろ、芳文社「COMIC FUZ」にて好評連載中の「ゆるキャン△」。TVアニメの続編シリーズとしてショートアニメ「へやキャン△」が2020...

アニメのゆるキャンにハマっております。

キャンプを行きたすぎて手が震えることってみんなあると思うんです

気づいたら同じ話を3回みてました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次